第一種研究所員の公募

南山宗教文化研究所は第一種研究所員を募集します。詳細及び申し込みの手続きは下記のとおりです。(PDFをダウンロードする。)


応募期間

    2020何4月1日(水)~6月30日(火)必着

所属部署

    南山大学 / 南山宗教文化研究所

職名

    教授、准教授ないし講師 / 第一種研究所員

採用人数

    • 1名(主に日本語での研究歴がある方)

    任用予定日
    2020何4月1日

    専門分野

      宗教学あるいは日本宗教研究

    業務および義務

    1. 本人の個人研究。
    2. 研究所の運営にかかわる業務と諸事業(講演会、研究会等)の企画・運営および出版物の編集など、およびその他の学内業務。
    3. 年間12単位相当の授業科目の担当。

    勤務形態

    • 雇用契約の上は、裁量労働制を採用している。

    応募資格

    1. 大学院での教育歴があることが望ましい。
    2. 日本語・英語による学術業績に加え、国際学会での学術論文の発表経験を有することが望ましい。
    3. 研究所および大学の一員として学内の業務に積極的に取り組む意思があること。国籍は問わないが、研究所および学内業務を遂行するための十分な日本語と英語の運用能力を有すること。
    4. 名古屋市内またはその周辺地域に居住できる方。

    提出書類

    1. 履歴書(様式自由)
    2. 研究教育業績一覧(博士論文と修士論文を含む)。なお査読の有無を明記すること。
    3. 主要な著作、論文(博士論文を含む)等で主要なもの5編(抜き刷り、コピー、PDFファイルのいずれでも可)。なお、研究教育業績一覧の該当する項目にその5編について○印をして提出すること。
    4. 今後2年間の自己の研究計画について、A4用紙1~2枚にまとめて記載したもの。
    5. 最終学位取得証明書(学位記のコピーも可)。

    留意点

    1. PDFで提出された書類については、実物の送付を求めることがあります。
    2. 選考の過程で推薦状2通の提出を求めることがあります。
    3. 書類選考後に面接を行う場合があります。面接等を実施する場合は通費などの経費は自己負担となります。

    提出先および提出方法

      以下の1または2のいずれかでご提出ください。

    1. 郵送の場合

      〒466-8673 名古屋市昭和区山里町18
      南山大学南山宗教文化研究所事務室
      「南山宗教文化研究所第一種研究所員公募」係

    2. 封筒の表に「公募書類在中」と朱書きの上、書留郵便で送付してください。

    3. 選PDFファイルで提出する場合
      事前にshubunken-koubo[ATMARK]nanzan-u.ac.jp までご連絡ください。おって、メールにて提出方法をお知らせいたします。
      (事務休業日を除きなるべく速やかにお知らせいたします)

    問合せ先

    南山大学南山宗教文化研究所:shubunken-koubo[ATMARK]nanzan-u.ac.jp
    電話:052-832-3111(代)

その他

  • 提出書類は一切返却しません。ただし、書籍のみに限って返却を希望する方は、返送封筒と送付先を記入した着払い送付票を同封していただければ、選考後に着払い便で返却します。
  • 応募に際して提出された個人情報は、本学の個人情報保護に関する規程に従って適正に管理し、人事選考以外の目的には使用しません。
  • 以上